読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

質量

特技は長座体前屈です

個人アプリのアイコンを自分で描く

Android

こういうアプリ作りたいなというアイデアがあって、一人でアプリを実装して、さあリリースするぞってときにアイコンどうしようって考えあぐねることがある。

デザインとかペイントソフトとか分からないエンジニアでも、いい感じなアイコンが描きたい!

この記事は、私が頑張ってアイコンを描いてみた戦いの記録です。

(しかし実際にアイコンを描いたのが半年〜 1 年前なのであまり詳しいことは覚えていない…。ブログにまとめるのが遅すぎた。)

バーコード書籍検索 編

f:id:teshi04:20160419024427p:plain

play.google.com

ISBN バーコードをカメラでスキャンすると本の情報と Kindle 版が有無が分かるアプリ。

どういうことができるアプリなのか、アイコンを見て少しでも分かってもらえるようにしたい、ということで最初こんな感じで考えた。

QRコードを読むアプリのアイコンとかをひたすら画像検索したりして参考にした。

文庫小説の上に虫眼鏡なイメージ。縦の線はバーコードを表している。

f:id:teshi04:20160417144206p:plain

丸と四角のシェイプを使って Photoshop で作ってみた。

f:id:teshi04:20160417144136p:plain

以前ベジェ曲線を少し練習したけど全然使いこなせなくて、アイコンなんか描けないだろ…と思っていたけど、わりと四角と丸のシェイプでなんとかなることが分かった。影は汚いし色は地味だし納得がいかなかったが、最初のリリースのときは妥協してこのアイコンを使ったのだった…。

それから知り合いのイラストレーターさんにアドバイスをもらったり、アイコン作成の本をペラペラ読んで修正した。

f:id:teshi04:20160417154753p:plain

少しはマシになったか?と思ったが、ホーム画面に置いてみたらまた印象が変わった。

f:id:teshi04:20160419021513j:plain

相変わらず色が地味、バーコードの線が細すぎて、なんだかよく分からないことになる。

さらに修正した。地味な色をやめて目立つようにし、サイズが小さくても見やすいように一つ一つのパーツを大きくした。

f:id:teshi04:20160417144219p:plain

f:id:teshi04:20160419024451p:plain

こんな感じになった。悪くないと思いたい。

心拍数ツイート 編

f:id:teshi04:20160419025153p:plain

play.google.com

Android Wear で心拍数を測って結果をツイートするアプリ

他の心拍数を測るアプリのアイコンはどうなっているか調べて、自分でデザインを考えみた結果こうなった。

  • Android Wear アプリなので、背景を円にして Android Wear っぽさを出す
  • ハートと吹き出しで心拍数のアプリっぽさを出す

これがリリース時のアイコン。トラックパッドでカチカチ描いたから線がぐにゃぐにゃ。

f:id:teshi04:20160417144001p:plain

これも Illustrator で描き直してみた。

ハートってどうやって描くんだろうとググったら結構でてきて助かった。

Illustratorで簡単にハートのオブジェクトを描く方法 | 株式会社LIG

すごい!L 字がハートになるんだなあ。ベジェ曲線使わなくてもいけるじゃん。

f:id:teshi04:20160419025729p:plain

f:id:teshi04:20160417144043p:plain

感想・まとめ