読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

質量

特技は長座体前屈です

めんどくさがりでもおいしいコーヒーを淹れたい

こんにちは、@teshi04です。 Android アプリを作ったり、商業 BL 小説を読んだりしています。最近の悩みは、コーヒーを飲むと異常に腹が鳴ることで、完全にコーヒーが飲めない体になっています。どうもカフェインがダメっぽい。 ということで、この記事は前に撮った写真を使用しています。

これはコーヒー Advent Calendar 2015 - Adventar15日目の記事です。

めんどくさがりでもおいしいコーヒーを淹れたい

私はコーヒーが好きで、よくカフェでコーヒーを飲んだりテイクアウトしていました。そのうち、家でもおいしいコーヒーが飲みたいと思うようになったのですが、私はめんどくさがりです。簡単おいしいコーヒーを淹れたい!ネットで調べて、「フレンチプレス」にたどり着きました。

フレンチプレス

「フレンチプレス」、「コーヒープレス」などと呼ばれている。 筒状のポットに粗挽きコーヒー豆と熱湯を入れ、上からフィルターで押し沈めて抽出するというもの。

www.amazon.co.jp

フレンチプレスを選んだ理由は以下のとおりです。

必要な器具は本体1つだけ

器具をいろいろ揃えなくて済みます。

技術を必要としない。

お湯注ぐのも適当にドカッと入れればいいので良いです。私に合ってるなあと思いました。

うまい

まあ、うまいです。コーヒーオイルが抽出されやすくてうまいとか。ドリップと比べてどうこう書くと戦争になりそうですね。

淹れ方

手順はこんな感じです。(ザックリ)

  1. 粉を入れる
  2. お湯を入れる
  3. コーヒーを軽くかき混ぜる
  4. 蓋をして、最低 4 分以上蒸らす
  5. つまみを押してプランジャーをゆっくり下げる
  6. 完成 カップに注ぐ

まとめ

ドリップとかちゃんとやれる自信がないけど、おいしいコーヒーを淹れたい!みたいな人はぜひフレンチプレスを試してみてはいかがでしたでしょうか。私でもおいしいコーヒーが淹れられましたよ!

おまけ・手動ミルに挑戦してみた

そんな感じで私はフレンチプレスでコーヒーを淹れる生活をしたのですが、一つ気になることが出てきてしまいました。 それは、コーヒー豆をいつも劣化させてしまうこと。

いつも近所カルディでコーヒー豆を買って挽いてもらっていたのですが、近所のカルディではコーヒー豆を200gから販売しておらず、200g分のコーヒーを一人で一週間で飲むのはまあ無理なのです。一度挽いた豆は一週間ほどで劣化してしまい、残念なことになってしまいます。

そこで、焙煎された豆を買ってきてコーヒー飲む度に挽けばいいのでは?と思って、コーヒーミルを買おうとしたのです。安いのがいいな〜、手動でいいか〜と思って手動のコーヒーミルを購入しました。

いい感じのコーヒーが淹れられましたが、一週間くらいで飽きました。手動ミルは腕が疲れます!!! めんどくさがりで力もない人には手動コーヒーミルは無理だということが分かりました。胃が直ったら電動コーヒーミルを買ってみようかなあと少し思っています。