読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

質量

特技は長座体前屈です

Wear 使ってみての感想

人がいるところで時計に話しかけるのは抵抗があるから結局、通知が見れる時計くらいにしかならない。 ただ、自分で作ったアプリが手元の時計で動くのはとても楽しい。

音声入力の必要ない便利アプリケーションがもっとでてきたら時計もっと使うかな。